まさか本当に帯状疱疹で仕事を辞めるとは

帯状疱疹・経験談

タイトルのままなのですが、自分が帯状疱疹で退職まですることになるとは思っていませんでした。

一番の理由は後遺症のように痛み、痺れがあるからなのですが、

もう一つはうつ病のような精神になったのがきっかけです。

うつ病も自分がなるとは思ってませんでした。

症状が出て病院に行ってから、仕事って休んでも良いのかな・・・って思いGoogle検索をした時に

「帯状疱疹 仕事」

このワードで出てきたのは

「帯状疱疹 仕事 休むべき」

「帯状疱疹 仕事 辞めたい」

「帯状疱疹 仕事 退職」

こんなワードが出てきて、同じく思っている人がいるのか。私も「辞めたいな」

ふと休みたいから辞めたいなって思ったときにうつ病になりかけてた?ような気がします。

病院から出していただいた薬で湿疹は良くなると思ってましたが腕にも、目の周りにも出始めたときに気持ちもそれに比例するように

誰にも会いたくない。家から出たくない。

気づけばこんな気持ちになり子供の面倒もみていられない。料理も作りたくない。

どんどん引きこもりたくなっていく自分をとことん駄目な人間だよな。

こんな考えになっていました。

今考えると、治ってきていた湿疹、痛みもメンタルが弱っているとまた出てきて余計治りにくい気がしました。

帯状疱疹に限らず病気の時はゆっくり休むべきなのに、日本人。?は、なぜか苦労してる人が偉い。

こんな考え方の人が多い気がして

『これぐらいで仕事休んで良いのか?』

って頑張りがちになっちゃうような。

でも自分を休ませてあげれるのは自分だけ。でもそうもいかない時もあるから難しい

人それぞれ限界も、限界の前の段階も違うんだから自信を持って自分のペースで進んだら大丈夫!!!

と、同じく苦しんでいる方がもし居たら話せるような・・・。

でも現実無理しないと生きていけないことだってあるのも事実だし本当に難しいですね。

実際私はそれまで楽しいと思って5年ですが続けてきた、

「多分、体が動くうちは辞めないだろうなぁ」って仕事をすんなり辞めるような事になっていますし

帯状疱疹を経験してかなり環境が変わりました。

ポジティブに考えれるときもあれば、

辞めたくて辞めたのに不安しか考えてない今~な、時もしょっちゅうです。(笑)

帯状疱疹、恐るべし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました